堺 インプラント 山本歯科医院 ホームページ山本歯科医院 ホーム > 診療案内
文字サイズ変更
文字サイズ標準
文字サイズ大
文字サイズ特大

診療案内

山本歯科医院

当院では、1本の歯にこだわり、できる限り削らず、抜かず、大切にしていきたいと考えています。

なぜなら、削ったり、抜いたりした歯は、元には戻らないからです。

医療の進歩に伴い、新しい技術や材料がたくさん生まれています。

そんな中で、患者さまの希望を元に、最良の治療を提案していきたいと考えています。

虫歯治療

虫歯の治療は進行状態によって様々です。症状によってある程度、進行状態がわかります。

虫歯治療に関しまして、下記のページで詳しく説明をしております。

虫歯治療の詳細ページを見る

虫歯治療
歯周病
歯周病

歯周病について歯周病とは

歯ぐきや歯を支える骨などが細菌感染により破壊され、放置しておくと膿が出たり骨が溶け、末期には歯が抜け落ちてしまう病気です。

一番恐ろしい点は、虫歯と違って初期・中期の段階では患者さんが痛みを感じる事が少ないという点なのです。

また、最近の研究で、歯周病は早産や低体重児などのリスクを高めたり、心臓病・糖尿病などの全身疾患にも大きな影響を与えるという事がわかってきています。

歯周病について原因と治療方法

歯周病の原因はプラーク(歯垢)です。プラークは細菌からできている薄い膜で、これを長期間放置しておくと歯石になります。

治療は、原因であるプラーク(歯垢)、歯石を徹底的に除去します。進行している場合は、外科的な治療が必要な場合もあります。

健康な歯ぐきを取り戻したら、その維持の為に歯科衛生士による専門的なクリーニングなどのメンテナンスを定期的に受ける事が大切です。

歯周病について歯周病の特徴

さて、患者さんにとっては気づきにくい歯周病ですが、いくつかの警告サインがあります。

① 歯ブラシをすると出血する

② 口臭が気になる

③ 朝起きた時、口の中がネバネバする

④ 歯ぐきが赤く腫れている

⑤ 歯が長くなったような気がする

⑥ かたい物が噛みにくい

⑦ 歯ぐきがむずがゆい、または浮いたような感じがする

⑧ 前歯が出っ歯になった気がする

⑨ 物が歯の間によくつまる

このような症状が歯周病のサインです。程度は様々ですが、すぐに検査を受けて下さい。

再生療法

歯周病に罹ると、歯を支える周りの組織(歯周組織)の破壊が起こります。簡単に言うと、歯ぐきや骨が破壊されるという事です。

軽度であれば、歯や歯ぐきをしっかりクリーニングし、清潔に保つことで自然に再生し、完治する事ができます。

しかし炎症が奥の方まで進み、歯周組織が破壊されると、いくら治療をしても元の状態には戻りません。

従来の治療法は、炎症を抑え、破壊を止めて、痛みなどの不快な症状をとり、組織をそれ以上進行しない様に安定させる事を目標としてきました。

再生療法

再生療法は、従来の治療法に、組織を再生させるという目標を加えた治療法です。具体的には、歯周組織を回復させるための手術(歯周外科手術)が必要です。この手術の際に、歯周組織再生誘導材料という、再生を促す歯科用の材料を使います。

再生療法
レントゲン上で骨の再生が認められます。
小児歯科
小児歯科

乳幼児期から永久歯が生え揃う12〜13歳くらいまでが対象です。

虫歯を治療するのはもちろんですが、虫歯にならないように予防する事や、永久歯の歯並びや噛み合わせがきちんとなるように指導を行います。

乳歯はどうせ生え変わるもの、というのは間違いです。お子さまの正常な成長発育には欠かせないものです。きれいな乳歯は、きれいな永久歯や噛み合わせの第一歩です。

小児歯科で定期的に検診(約6ヶ月に1度)を受け、予防管理する事で、保護者の皆様と一緒に、健康で丈夫な美しい歯を育てていきたいと考えています。

義歯(入れ歯)

義歯(入れ歯)に関しまして、下記のページで詳しく説明をしております。

義歯の詳細ページを見る

義歯(入れ歯)
インプラント

歯周病についてインプラントとは?

インプラントとは、歯が失われた場所のアゴの骨の中に、骨と直接結合するチタン製の人工的な歯の根を埋め込み、その上に人工の歯を装着して、噛み合わせを回復する治療法です。

インプラント

インプラント

インプラント

歯周病について従来の治療法

① ブリッジ → 歯が失われた場所の両隣にある歯を削り、ブリッジ(橋)のように人工の歯をかぶせる方法

インプラント

② 部分入れ歯 → 歯の失われた場所の両隣の歯に金属製のワイヤーをひっかけて、失われた場所を補う方法

インプラント

インプラント
審美歯科

審美歯科とは、美しく見える事はもちろんのこと、「よく噛める」 「よく話せる」といった機能が正しくなることによって、患者様の肉体的 及び 精神的健康の回復と維持を目的とし、本当の意味の"美しさ"を長く保っていく事を目指す総合的な歯科医療の事を言います。

歯を白くしたい
歯を白くしたい
ご自身の歯を削らず白くする[ホワイトニング治療]
歯ぐきをきれいにしたい
歯ぐきの炎症や変色をとり、健康な歯ぐきにする[歯周病治療]
歯の形をきれいにしたい
人口の歯の根を骨に植えて噛めるようにする[インプラント治療]
よく噛めるようにしたい
歯を削って人口材料(セラミック等)により回復する[審美歯科治療]
歯並びをきれいにしたい
歯並びと噛み合わせをよくする[矯正治療]

本当の意味での"美しさ"の答えは2つあります。

ひとつは、白い歯が他人や自分に与える影響です。白い歯は、健康で若々しく、清潔なイメージを他人に与えます。そしてその事が自信に繋がり、あなたに最高の笑顔をもたらしてくれます。

もうひとつは、一度輝くような白い歯を手に入れると、あなたはその状態を保つために、お口の健康をより意識するようになる事です。以前よりも熱心にブラッシングを行い、口の中の衛生状態に関心を持ち、定期健診を受信するようになります。その結果、高齢になってもお口の健康は保たれ、おいしく食事ができて、最高の笑顔を持って人生を送れることでしょう。

審美歯科
矯正歯科
ホワイトニング

ホワイトニングとは、歯を削らずにあなたの歯を白くする治療です。

方法は、ホワイトニング剤を歯の表面から浸み込ませて、着色している色素を分解させます。治療効果については、歯科医師が患者様のお口の状態を診断してから説明します。効果・持続性・治療期間には多少の個人差があります。通常、ホワイトニングは、診療室で行うオフィスホワイトニングと、患者様自身が自宅で行うホームホワイトニングがあります。当院では、併用することによって、よりよい結果がでる様に努めています。

ホワイトニング剤には特に毒性はありませんが、不適切に使用された場合、歯ぐきや粘膜を傷つける恐れがあります。妊産婦・授乳中の方は避けられた方が良いでしょう。

上の歯 ¥21,600−

下の歯 ¥21,600−

ホワイトニング剤追加 1本¥2,000−

ホワイトニング
予防歯科

予防歯科とは、虫歯や歯周病の原因を作らないように予防していく歯科治療です。

PMTC

PMTCとは、正式には『プロフェッショナル メカニカル ティース クリーニング』といい、継続した虫歯・歯周病予防の為の専門的な口腔清掃のことをいいます。

歯科衛生士が回転器具等の機械を用い、歯ブラシだけではどうしてもとれない歯の汚れ(細菌が集まってできたバイオフィルム)を除去する行為です。このPMTCは痛みがなく、予防歯科の効果は最高です。

予防歯科

PMTCを一度行うと、殆どの患者様が、終わった後の清潔感・爽快感に満足し、続ける人が多いのも事実です。当院では、3〜4ヶ月に一度行うことをおすすめしています。

フッ素予防

日本の子供の虫歯は、20年前と比較して激減しています。その一番の大きな理由がフッ素予防だと言われています。フッ素には歯を強化する働きがあり、お茶の葉や海産物に多く含まれています。

当院では、一通り虫歯治療が終わった子供に、年2〜3回行うことをおすすめしています。

口腔外科
予防歯科

口腔外科では、口腔内全体の疾患の診査・治療を行います。腫瘍など特殊な疾患等は、提携病院口腔外科を紹介させていただいております。

一般的には歯の抜歯とあごの関節(顎関節)の治療が主になっております。

親知らず親知らず

親知らずは、一番最後に生えてくる奥歯です。通常15歳くらいから生えてきます。

遅い人は20歳を過ぎてから、または、生えてこない人もおり、個人差があります。近頃は、顎の骨が小さく、親知らずの生えてくるスペースが不足している人が多く、その為、傾いて生えたり顎の中に埋まったままのケースも多く見られます。

親知らずの生え方に問題がある場合、汚れが周囲に付着しやすくなり、歯ぐきの炎症を引き起こす事があります。炎症が起きてしまった場合は、通常は抗生物質などで炎症や痛みを抑えた後に抜歯します。炎症が起きていなくても、もぐっている親知らずを放置すると、奥から手前に向かって常に押される力がかかる為、歯並びに悪影響を与える事もあります。

つまり、親知らずは、正常な生え方をして噛み合わせの機能を果たしている場合を除き、原則的には抜歯することをおすすめします。

顎関節症顎関節症

顎関節症は、ストレスや噛み合わせの問題など、様々な原因により引き起こるといわれています。

〜症状〜

・顔の回りの筋肉痛

・口が開かない

・口の開閉時にカクカク音が鳴る

・物を噛む時、顎関節が痛む

・慢性的な頭痛など

上記のような症状が気になれば、一度、ご相談ください。

矯正歯科

矯正歯科とは、歯並びをきれいにし、しっかりと噛める噛み合わせを作る事を目的とした治療の事をいいます。歯並びが悪いとお手入れが難しく、その結果、虫歯や歯周病になるリスクが高まります。噛み合わせが悪いと、顔や全身のバランスにも歪みが生じ、肩こりや頭痛の原因になることもあります。

整った歯並びは、見た目の美しさだけではなく、健康にも良い影響を与えてくれます。

矯正歯科

インプラント,審美歯科,矯正歯科対応の歯科 山本歯科医院のカウンセリングについて

インプラント,審美歯科,矯正歯科などの無料相談コーナー

学校歯科医担当校 臨床実習指導医

<学校歯科医 担当校>
堺市立殿馬場中学校

<臨床実習指導医>
大阪府歯科医師会付属歯科衛生士専門学校
学校法人 行岡保健衛生学園  行岡医学技術専門学校

山本歯科医院では上記の学校を担当しております。

Flash

山本歯科医院のホームページをご覧頂くにはアドビ社のFlashプレーヤーが必要です。

新着情報

JAN

16

審美歯科、インプラントなど新たに4つの症例を更新しました。

SEP

20

リンク集を開設しました。相互リンクなど募集しております。お気軽にご連絡下さい。

SEP

11

インプラント、審美歯科の症例をまとめた症例集をアップしました。

AUG

10

インプラント、矯正歯科、審美歯科など皆様に喜ばれるような高水準の痛くない治療を目指す歯科、山本歯科医院を心より宜しくお願い申し上げます。
山本歯科医院 診療案内